お買取について買取査定のながれ出張見積買取品目ごあいさつ会社概要店舗マップ

西川の独り言ブログ

西川の独り言ブログ

池江璃花子さん

2019/02/14
数日前の、突然の報道に驚いた。
スポーツニュースで見る彼女の
笑顔はいつも輝いている。
まさか、なんで彼女に、、
どうしてこんな試練が…と思う。。

30年位前の、渡辺謙さんの時と同じ衝撃。
大河ドラマ『独眼竜正宗』で人気が出て、
黒澤映画『天と地と』の主役を摑む。
さあ、これから…という時だった。
『白血病』は不治の病。
当時は誰もがそう思っていた。。

「神様は乗り越えられない試練は与えない。
自分に乗り越えられない壁は無い。」
まだ戸惑いの中、きっとまだ困惑の中。
でも、彼女自らツイッターで公表したのは…
自分を奮い立たせて、闘う勇気を持つ為の、
決意の表明なんだろう。。

渡辺謙さんもすっかり完治して、
ハリウッドやブロードウェイで活躍する世界的俳優になった。
「字が小さくて読めないっ‼️」なんて言っている。
今や『白血病』は、もう完治する病気なのだ。

僕は彼女の笑う顔が大好きです。
池江さんの治療が、どうか上手くいきますように。
一日も早く彼女が、心からの笑顔になれますように。。


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。 出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039 お気軽にお問い合わせ下さい。

骨董買取福岡 古美術西川
〒810-0045
福岡市中央区草香江2丁目7-1 B号
Tel. 0120-82-0039
Fax. 092-406-2023

草香江バス停そば。
地下鉄七隈線『六本松駅』徒歩5分

立春 春節

2019/02/7
立春も過ぎて、もう春の様相。
去年の冬は寒かったけど、今年は暖冬ポカポカで。
一方、アメリカは寒波で異常事態宣言。
ナイアガラの滝が凍る、、ー40度って…(^_^;)
地球温暖化じゃなかったの??

今年の春節は2月5日。中国は春節休暇の真っ最中。
都市高から見える博多埠頭には、今日も巨大なクルーズ客船。
びっくりする大きさで、要塞みたいで異様な感じ。
中にはプールや劇場もあって、2〜3000人乗ってるらしい。
バスを何十台も仕立てて、キャナルはいつも中国の人で一杯だ。
博多駅で、天神で、中国語が溢れている。
博多の街は千年のもっと前から…ずうっと国際都市なのだ。。

後拾遺和歌集
今日とくる氷にかへてむすぶらし
千年の春にあはむ契
源順

いでてみよ今は霞も立ちぬらむ
春はこれよりあくとこそきけ
光朝法師母

和漢朗詠集 上巻 春
立春
袖ひぢてむすびしみづのこほれるを
はるたつけふの風やとくらん
古今 紀貫之

柳無気力条先動。池有波文氷尽開。
今日不知誰計会。春風春水一時来。
府西池 白居易

拾遺和歌集巻 第十六、雑春
東風吹かばにほひおこせよ梅の花
あるじなしとて春を忘るな
菅原道真

虚偽の罪を着せられ左遷される主人を追って、
一晩で太宰府に飛んで行った『飛梅』の伝説。
福岡観光なら、太宰府天満宮にも行くのかな。。


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。 出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039 お気軽にお問い合わせ下さい。

骨董買取福岡 古美術西川
〒810-0045
福岡市中央区草香江2丁目7-1 B号
Tel. 0120-82-0039
Fax. 092-406-2023

草香江バス停そば。
地下鉄七隈線『六本松駅』徒歩5分

東京タワーも“春節カラー”で「おもてなし」 アキラ@wang_yizhenさんのTwitter

太宰府天満宮の『飛梅』もだいぶ開いて来ました。

嵐が…

2019/02/01
日曜日、“嵐”が活動休止を発表した。
来年の12月31日で無期限の休止なのだとか。。
休業を言い出したリーダー大野くんの、
「普通の生活がしてみたい」って…
キャンディーズも都はるみも言ってたな。。

平成になって、アイドルは「集団の時代」。
女子も男子もね。。

昭和の終わりの“光ゲンジ”から、
平成は、やっぱり”SMAP “がパイオニア。
歌やドラマだけじゃない。
5人がそれぞれ、お笑いからバラエティー、司会もこなし、、40過ぎてもなお、、
アイドルの寿命は伸びて、高齢化した。
彼らが「平成ジャニーズ」の雛形になった。
ドロ沼の解散劇はあったけれど…。

他方、女子のアイドルグループ。
モー娘に始まり、AKB 、○○坂…いろいろあるけど、
みんなで仲良し的な男子とは対照に
あからさまに競争を煽って順位付け。
チーム内で、いろいろ問題もありそうですが、、
平成の象徴『ゆとり教育』とは…
どうも真逆なんだけど。。(笑)

“SMAP ”につづき、国民的アイドル“嵐“の休業も
「平成の終わり」なんだろうけど、、
大坂なおみの全豪制覇や関脇玉鷲の初優勝を抑え、
7時のニュースも朝のニュースも
ぶっちぎりトップのNHKは…
さすがに、ちょっとやり過ぎじゃないの。。


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。 出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039 お気軽にお問い合わせ下さい。

骨董買取福岡 古美術西川
〒810-0045
福岡市中央区草香江2丁目7-1 B号
Tel. 0120-82-0039
Fax. 092-406-2023

草香江バス停そば。
地下鉄七隈線『六本松駅』徒歩5分

うちの店員、海渡くん家のアイドル『ジェイ』君。

オホーツクの舟歌

2019/01/24
今週、安倍首相が訪ロ、日露首脳会談が開かれた。
終戦から70余年すぎて猶…
領土返還は、、まだまだ遠いなぁ。。

オホーツクの舟歌 詞/曲 森繁久弥

「何地から 吹き荒ぶ 朔北の吹雪よ 
私の胸を刺すように オホーツクは 
今日も海鳴りの中に明け 暮れてゆく
父祖の地のクナシリに 
長い冬の夜が開ける日を 
白いカモメが告げるまで
最涯の茜の中で 私は立ち尽くす 
何故か 目頭の涙が凍るまで…」

オホーツクの海原 ただ白く凍て果て
  命あるものは 暗い雪ノ下
  春を待つ心 ペチカに燃やそ
  哀れ東に オーロラかなし

最涯の番屋に 命の火チロチロ
  トドの鳴く夜は いとし娘の瞼に
  誰に語らん このさみしさ
  ランプの灯影に 海鳴りばかり

スズランの緑が 雪解けに光れば
  アイヌの唄声 谷間にこだます
  シレトクの春は 潮路に開けて
  舟人のかいな 海に輝く

オレーオレー オーシコイ
  沖の声 舟歌
  秋あじだいエリャンサ
  揚げる網ゃ大漁

  霞むクナシリ 我が故郷
  何日の日か 詣でむ 御親の墓に
  ねむれ静かに

昭和35年の映画『地の涯てに生きるもの』。
森繁らは撮影で知床半島 羅臼村に数ヶ月滞在する。
別れの日、世話になった村民へ御礼にと捧げた曲『さらば羅臼よ』。
タイトルを『オホーツクの舟歌』と変更し、また
歌詞を替えて『知床旅情』となった。

1970年、“ディスカバージャパン”の波に乗り
加藤登紀子の歌う『知床旅情』は大ヒットする。
『オホーツクの舟歌』の、熱い「奪われた領土 クナシリ」への思いは歌詞から消え、旅情豊かな青春賛歌として。
それはもしかしたら…、
学生運動盛んな当時の、社会主義的世相と
ソ連への、、忖度だったのかもね。。


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。
出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039 お気軽にお問い合わせ下さい。

福岡骨董買取 古美術西川
〒810-0045 福岡市中央区草香江2丁目7-1 B号
Tel. 0120-82-0039 Fax. 092-406-2023

草香江バス停そば。
地下鉄七隈線『六本松駅』徒歩5分

昨秋、店舗を移転しました

2019/01/22
昨年の11月、草香江に店舗を移転しました。
住吉の旧店舗ビル建て替え工事の為で、
1年ちょっとの間の予定ですが…。

僕が住吉に古美術店を開店したのは、
バブル真っ只中の昭和63年。30歳の夏。

当時、超一流店しか扱えない高級品だった“中国の発掘物”が、
香港に大量に出回り始め、
日本からも骨董業者が仕入れに行き出した頃。
僕も月に1・2回は往復していた。

香港で買った中国物を、東京のオークションで売り、
東京で“古伊万里”を仕入れて九州で売る。
古伊万里の色絵が人気で、ヨーロッパにも仕入れに行った。
あまり店には居なかったけど…
商品を並べると、すぐに売れていく。
本当にいい時代だった。。

西洋占星術には、約30年毎に『サターンリターン(土星回帰)』という時期がある。
土星が12星座を一回転して自分の生まれた時の位置に戻ることで、
「転機を迎える時」にあたるとされる。
即ち30歳、60歳前後の2年半位。
星占いでは、“土星”は常に厳しい星で、自分に人生の現実を突き付けて来る。
悩み、もがきながらも、地道に努力を重ねると…
長年の苦労が実を結ぶ、美味しいご褒美が現実化するという、、
ビリーズブートキャンプ(古っ)の鬼軍曹の様な星。
昨年、僕は2度目の『サターンリターン』を迎えた。
この30年で、、少しは大人になったかな。。

良い時、なやんだ時、いろんな事があったけど、、
どうにか続けてこれたことに感謝する。
これからの30年、新しい時代には
いったい何が待っているのだろう。
神様、どうかお手柔らかに。。


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。
出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039 お気軽にお問い合わせ下さい。

福岡骨董買取 古美術西川
〒810-0045 福岡市中央区草香江2丁目7-1 B号
Tel. 0120-82-0039 Fax. 092-406-2023

草香江バス停そば。
地下鉄七隈線『六本松駅』徒歩5分

24年前

2019/01/18
「関西地方で大地震」
TVにはそれだけだった。
1995年1月17日。朝6時のこと。

その日は東京美術倶楽部内の交換会。
新年の初会で、慌しく朝7時過ぎの飛行機に乗る。
震度7ということ以外、映像も
詳しい情報もまだ何もわからなかった。

10時頃、倶楽部に着いても、まだ緊迫感は無かった。
前日から前乗りの関西の業者さん達も、
「まぁ、大丈夫だよ。」なんて言っていた。
時間がたつにつれ、徐々に映像が入る。連絡も付かない。
真っ青になって、皆慌てて帰って行った。
スマホはおろか、携帯もまだ普及してなかった。
リアルな情報は、TVだけが頼りの時代だった。。

あのオシャレで華やかな神戸の、
大都会が廃墟に変わった映像は衝撃的だった。

この年はオウム真理教のテロ事件もあった。
バブルの余韻から…
時代が変わったことを実感する。
“大災害”と”テロ”の、、
『平成』を象徴する年だった。。

あれから24年。
36歳だった僕は、去年「還暦」を迎えた。

今年で「平成」が終わる。
本年もよろしくお願い致します。


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。 出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039
お気軽にお問い合わせ下さい。

古美術西川
〒810-0045 福岡市中央区草香江2丁目7-1 B号
Tel. 0120-82-0039 Fax. 092-406-2023

日新公いろは歌

2018/07/02
い いにしへの道を聞きても唱へても わが行に せずばかひなし

ろ 楼の上もはにふの小屋も住む人の 心にこそは 高きいやしき

は はかなくも明日の命を頼むかな 今日も今日と 学びをばせで

に 似たるこそ友としよけれ交らば 我にます人 おとなしきひと

ほ 仏神他にましまさず人よりも 心に恥ぢよ 天地よく知る

へ 下手ぞとて我とゆるすな稽古だに つもらばちりも やまとことのは

と とがありて人を斬るとも軽くすな 活かす刀も ただ一つなり

ち 知恵能は身につきぬれど荷にならず 人は重んじ はづるものなり

り 理も法も立たぬ世ぞとてひきやすき 心の駒の 行くにまかすな

ぬ 盗人はよそより入ると思うかや 耳目の門に 戸ざしよくせよ

る 流通すと貴人や君が物語り はじめて聞ける 顔もちぞよき

を 小車の我が悪業にひかれてや つとむる道を うしと見るらん

わ 私を捨てて君にしむかはねば うらみも起こり 述懐もあり

か 学問はあしたの潮のひるまにも なみのよるこそ なほ静かなれ

よ 善きあしき人の上にて身を磨け 友はかがみと なるものぞかし

た 種子となる心の水にまかせずば 道より外に 名も流れまじ

れ 礼するは人にするかは人をまた さぐるは人を 下ぐるものかは

そ そしるにも二つあるべし大方は 主人のために なるものと知れ

つ つらしとて恨かへすな我れ人に 報い報いて はてしなき世ぞ

ね 願わずば隔もあらじ偽の 世に誠ある 伊勢の神垣

な 名を今に残し置ける人も人 こころも心 何かおとらん

ら 楽も苦も時過ぎぬれば跡もなし 世に残る名を ただ思ふべし

む 昔より道ならずして驕る身の 天のせめにし あはざるはなし

う 憂かりける今の身こそはさきの世と おもへば今ぞ 後の世ならん

ゐ 亥に臥して寅には起くと夕露の 身を徒に あらせじがため

の 遁るまじ所をかねて思ひきれ 時にいたりて すずしかるべし

お おもほえず違うものなり身の上の 欲をはなれて 義を守れ人

く 苦しくも直進を行け九曲折の 未は鞍馬の さかさまの世ぞ

や やはらぐと怒るをいはば弓と筆 鳥に二つの 翼とを知れ

ま 万能も一心とあり事ふるに 身ばし頼むな 思案堪忍

け 賢不肖用い捨つるといふ人も 必ずならば 殊勝なるべし

ふ 不勢とて敵を侮ることなかれ 多勢を見ても 恐るべからず

こ 心こそ軍する身の命なれ そろふれば生き 揃はねば死す

ゑ 廻向には我と人とを隔つなよ 看経はよし してもせずとも

て 敵となる人こそ己が師匠ぞと 思ひかへして 身をも嗜め

あ あきらけき目も呉竹のこの世より 迷はばいかに 後のやみじは

さ 酒も水ながれも酒となるぞかし ただ情あれ 君が言の葉

き 聞くことも又見ることもこころがら みな迷なり みなさとりなり

ゆ 弓を得て失ふことも大将の こころひとつの 手をばはなれず

め めぐりては我が身にこそつかへけれ 先祖のまつり 忠孝の道

み 道にただ身をば捨てんと思ひとれ 必ず天の 助けあるべし

し 舌だにも歯のこはきをばしるものを 人は心の なからましやは

え えへる世をさましてやらで盃に 無明の酒を かさねるはうし

ひ ひとり身をあはれとおもへ物ごとに 民にはゆるす 心あるべし

も もろもろの国やところの政道は 人にまづよく 教へならはせ

せ 善に移りあやまれるをば改めよ 義不義は生れ つかぬものなり

す 少しきを足れりとも知れ満ちぬれば 月もほどなく 十六夜の空

『日新斉』の号を持つ島津忠良の歌「日新公いろは歌」。
薩摩藩『郷中教育』の精神の基礎となった。
今を生きる僕らにも…。


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。 出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039 お気軽にお問い合わせ下さい。

博多駅の飾り山は 十六番山笠『男西郷どん』。

ポーランドのこと

2018/06/28
今晩、運命のポーランド戦。
セネガル戦、引き分けたけど、最高の試合だった。
スピードだって負けてない。なんといっても…団結力、半端なかった。
次、日本は引き分けでも決勝トーナメントに行けるけど、、
予選敗退決定後のポーランド…過去2回、予選落ち決定した後の試合は必ず勝つという不吉なデータが。。
社会主義国から、いち早く民主化を成し遂げたポーランド。そのリーダー、ワレサ議長の名前が記憶にあるくらい。
ショパンやキュリー夫人、コペルニクスも、あの…アウシュヴィッツもポーランドだったか。
あまり縁のない遠い国という印象ですが、、意外にも、凄い親日国なのだそうです。。

中世以降、中欧で繁栄していたポーランドですが、ロシア、プロイセン(ドイツ)、オーストリアという強国に囲まれて、19世紀には3分割され、1918年、第一次世界大戦終結により独立を回復するまで、123年間にわたって国が消滅する憂き目にあう。特に帝政ロシアの支配は厳しく、独立派や労働者を家族ごとシベリア送り。まさに…おそロシア。。
1918年、ロシア革命勃発と大戦中のドイツとロシアの戦いによる混乱、難民の流入で、シベリアには、20万人のポーランド人がとり残されていた
極寒と飢餓とチフス等疫病が蔓延する地獄。親を失い孤児となった子供は、特に悲惨を極める。
「せめて子供だけでも祖国に送り届けたい。」ポーランド新政府は欧米諸国に救済を求めるが、各国はこれを拒否。1920年、窮余の策でまだ外交の無い日本に援助を懇請する。
日本政府の決断は早かった。僅か17日後にはシベリア孤児救済が決定され、シベリア出兵中の帝国陸軍の支援で救出作戦を敢行。決定から2週間後には56名の孤児第1陣が日本に到着する。
22年の夏まで、計765名。到着した孤児達は日本で手厚い保護を受け、病気の治療や体力の回復の後、祖国ポーランドに帰還させます。
日本では不憫な孤児への同情厚く、温かく迎え、世話をし、慰問品や寄付金が次々によせられました。日本を去る日、孤児達は看護婦や保母との別れを嫌がって泣いて離れようとしなかった。彼等は「アリガトウ」を繰り返し、「君が代」を斉唱して、幼い感謝の気持ちを表した。。
今でも小学校で必ず教えられ、ポーランド人なら誰でも知っている話なのだとか。。

あのアウシュヴィッツに近い…古都クラクフにある『日本美術技術博物館 “マンガ”』。
ここのギャラリーでは、クラクフ国立博物館が所蔵する、4600枚の浮世絵を含む7000点の日本美術コレクションが常設展示されている。
この膨大なコレクションをを寄贈したのは、フェリクス・“マンガ”・ヤシェンスキ。
裕福な大地主の家に生まれた彼は、パリに留学中、浮世絵に出会い衝撃を受ける。
19世紀末から20世紀初頭、ヨーロッパの美術界には『ジャポニズム』の嵐が吹き上げていた。日本美術の虜となったヤシェンスキ、骨董店やオークションで狂ったように買い漁る。浮世絵、日本画、漆器に陶磁器、金工品に武具刀剣、細工物まで。。
美術品のみならず武士道にも傾倒、論文を発表するなど、『日本の伝道師』としても積極的に活動します。彼のペンネーム“Manggha”は、熱愛する『北斎漫画』から採ったものだとか。
「一般への展示を目的とする」「散逸せず、一箇所にまとめておく」等を条件とし、1920年ヤシェンスキ・コレクションは祖国に寄贈されますが、国際情勢、政治状況により…一般に公開されることはほとんど無い状態でした。
74年後の1994年、ポーランド映画の巨匠アンジェイ・ワイダ監督が発案し、日本政府と稲盛財団(京セラ)、三井物産等、財界や労組の募金により、『日本美術技術博物館 “マンガ”』建設が実現。ヤシェンスキの夢がやっと叶ったのでした。。

日露戦争の勝利は、ロシアの圧政に苦しむポーランド人に日本を初めて意識させ、親日感情の高まりと共に、民族国家独立への勇気をもたらした。ヨーロッパ人から『猿』と呼ばれた極東の小国が…大国ロシアに勝ったことで、彼等にもたらした衝撃は凄まじいものだった。
また、ロシア兵として多く前線に送り込まれたポーランド人捕虜への人道的扱いも…『武士道精神』として語られた。

第二次大戦後、ポーランドは社会主義政権で再びソ連の監視下、衛星国となるが、、
1980年、ワレサ議長が『連帯』を組織し、民主化運動を主導。1989年非共産政府の実現により、民主化。ワレサは大統領となる。
「ポーランドを第2の日本にしよう。普通の日本市民が体験している自由、豊かな暮らし。第2の日本を目指そう。」熱く語る彼の演説にポーランドの市民は熱狂した。。

昨日のドイツ対韓国戦。ドイツがまさかの、、予選敗退。ちょっとイヤな予感。。
ヨーロッパの『サムライ』ポーランド。すでに2敗しているが、不屈の彼等は、今日のサッカーも真摯に向かってくるだろう。
正々堂々と、必ず、勝って決めて欲しい。
絶対に勝てる。頑張れ、ニッポン❗️❗️


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。 出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039 お気軽にお問い合わせ下さい。

孤児達の到着を伝える新聞記事。ガリガリに痩せた姿が痛ましい。

フェリクス・“マンガ”・ヤシェンスキ。こりゃ、相当なニホンオタクだなw。

半端ないって

2018/06/24
勝った〜❗️❗️ワールドカップ予選リーグ初戦で、ランキング16位コロンビアを撃破する大金星❗️❗️

今回の日本代表、なんだかイマイチだし、相手コロンビアだし…まぁ、引き分けなら御の字か〜って期待薄だったのに、、
開始直後、PKで先制、一発退場で相手が1人少ないラッキーwな展開。
途中、FKで同点に追いつかれるも、、(汗)
本田のCKから、大迫がヘッドで合わせる勝ち越し弾。
ヘロヘロになりながら、、見事、勝ち点3をゲット。
平均視聴率48.7%、最高視聴率は驚異の55.4%と、全国民が応援する中、
大迫はフォワードからデイフェンスまで、凄い運動量で、攻守に大活躍。
サポーターの掲げる横断幕「大迫、半端ないって」が、一気にブレイクしました。

それにしても、今大会は強豪チームが苦しんでいる。
初戦、前大会覇者のドイツが負けて、準優勝のアルゼンチン、V4のブラジルは引き分け。
メッシやネイマールをデイフェンスがびっちり囲み、仕事をさせてもらえない。
最近は、スーパースターの「個のサッカー」より、全員で守る組織的守備的サッカーが主流で、走れないとダメなのだ。
普段「キーパーより走らない男」メッシは精彩を欠き、「メッシのチーム」アルゼンチンは予選突破も難しい状況。。
スーパースター選手のプレッシャーは凄まじいだろう。
第2戦目の終了間際、やっとゴールを決めたネイマールが、試合終了直後、ピッチで膝を落として泣いていたのが印象的だった。。
あの試合、コスタリカのGKは凄かった。後半、ブラジルの怒涛のシュート20本からゴールを守り…21本目力尽きたけど、、
「ナバス…半端ないって。。」

日本対コロンビア戦、スタジアムは真っ黄色。コロンビアのホームみたいだった。ええ?なんで⁇
今大会、ロシアにコロンビア人が大挙しているらしい。
チケットを含め1人約44万円の渡航費。平均的コロンビア人の収入からはかなり高価なんだけど…。
4月時点のチケット販売数は、アメリカ、ブラジルに次ぐ第3位にランクイン。気合い入りまくり。だったのですが、、
1994年、優勝候補の前評判が高かったWCアメリカ大会、連敗して予選落ち。帰国直後、オウンゴールした選手が射殺される悲劇があった。
莫大な金が動くマフィアの賭博絡みか?なんて云われていた。
今回も格下日本に負けてしまい、、Twitter に殺害予告が出ているらしい。
「コロンビア…半端ないって。。(怖)」

今回スタジアムの壁に見慣れない漢字の看板が目立つ。
ロシアWC主要スポンサー15社のうち、7社が中国企業。
昔は日本企業の名前が並んでたんだけどね。。
今中国では、サッカーの人気が高く、
本大会に出場していないのに…WC期間中ロシアを訪れる中国人は10万人。中国人による経済効果は500億円と云われています。。
「チャイナマネー、半端ないって」

今朝のドイツ対スウェーデン戦。ドイツの本気を見た。
スウェーデンの堅守とカウンターに苦しみながら、アディショナルタイム決勝点を叩き込み、決勝トーナメントへの望みをつないだ。
南米式の個人技と華麗なテクもいいけれど、、
組織的サッカーとカウンターって、高校サッカーで叩き込まれた戦法で、本来なら日本チームに1番合ってるんじゃないのかな。
今晩のセネガル戦。日本ならきっと勝てる。だって…
「日本、半端ないって❗️❗️」


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。 出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039 お気軽にお問い合わせ下さい。

案山子

2018/06/18
先週から、うちの店で初めての店員を預かる事になった。
骨董業界では修業、徒弟制度的雰囲気が強くて、
ほんの20年位前までは…「丁稚さん」「番頭さん」なんて呼ばれていた。
今はもう、そんな時代じゃ無いけどね。。

僕が東京の骨董店に、修業見習で入店したのは37、8年昔。
その頃、日本橋や京橋、南青山の骨董店には、どこも2、3人の丁稚さんがいた。
骨董屋の2代目3代目。地方出身者から大店の御子息まで。。
最初は、店の掃除に運転手、子守もやってたね。
当時、お店の裏に3人で住み込み。まさにブラック企業。(笑)
まあ、どこのお店も同じような感じだった。
夕飯を主人の家でいただいた後、銭湯に行く。
九州出身の僕は…先づ東京の道を覚えるのが大変で、、。
グズグズしてたら、よく主人に怒鳴られた。
近くの丁稚仲間と内緒でよく呑みに出かけた。
だって南青山。遊ぶ場所には事欠かないよねw。

「うちは美術商ですから。。」骨董屋なんて言ったら怒られる。
あの時代、東京美術倶楽部のオークションに来る業者さんは、皆スーツにネクタイ姿。数百万、数千万が普通に売り買いされる世界。
田舎の骨董屋の…僕の親父達とは掛け離れ過ぎた…異次元の空間。
キラキラした世界に足を踏み出す高揚感もあったけど、、
本当にここで…勝負できるのか。不安の方が大きかったな。。

『元気でいるか 街には慣れたか…
淋しかないか お金はあるか 今度いつ帰る

手紙が無理なら 電話でもいい
「金頼む」の一言でもいい
お前の笑顔を待ちわびる
お袋に聞かせてやってくれ…』

盆休みに帰省して、親父とスナックに行った。
普段は演歌専門の親父が歌った『案山子』が…今も胸に残る。。

今は好々爺としてる主人だけど、、あの頃は40位でバリバリの働き盛り。今の僕より20歳も若かったのか。。
他人の人生の責任を担う重さに、今頃ようやく気が付いた。。
厳しかったけど、愛情を持って育ててくれた。
骨董の世界で、なんとか飯を喰えるようにしてくれた。
主人には本当に感謝している。
そして…自分の届かない世界に、送り出してくれた親父にも。。

最近は、インターネットやスマホ、電気製品のセッティングに…
実は、、僕の方が教えて貰う事が多いかも(笑)。
海渡くん、どうか、これからよろしくね。(^_^)


古美術西川では骨董品、美術品の買取りをいたしております。
福岡、北九州(小倉.八幡.門司.戸畑.若松)、久留米、飯塚、田川、下関、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、山口。 出張無料。遠方歓迎。
Tel 0120-82-0039 お気軽にお問い合わせ下さい。

力仕事は…海渡くん、君にお任せします(笑)!!

現在のビルになる前の『東京美術倶楽部』。修業時代は、まだこのレトロな建物でした。

美術品や骨董品買取のご相談などお気軽にお電話ください。

(受付時間)8時〜22時  (営業日)年中無休

お気軽にお問い合わせメールをご利用ください。